インプラント

 

デンタル・インプラント(Dental Implants)

しっかり根付いた新しい歯。あなたらしさを取り戻す歯科用インプラント。当院では25年前より取り組んできました。現在3種類のインプラントを使い分けています。

インプラントって何?

歯科用インプラントとは、失われた天然歯の根の部分の代わりをする小さな人工歯根のことです。この人工歯根を顎の骨に入れ、その上に人工の歯をしっかり固定します。インプラントは純チタンで作られており、歯科医師によって顎の骨に埋入されます。

インプラントはすでに何十年もの実績があり、チタンは医学の分野で人体に使用されており、健全な周囲の骨と生体結合を起こすことが知られています。 この過程を「オッセオインテグレーション」と呼んでいます。

また、アメリカやヨーロッパではジルコニアを使用した審美的に優れたインプラントも出来ています。

歯が1本抜けた場合

従来の治療では、周りの健康な歯を削ってブリッジにします。インプラント治療では、健康な歯をまったく削ることなく、歯のない部分にインプラントを入れます。

歯が数本抜けた場合

従来の治療では、入れ歯を固定するための針金が見た目にも機能的にも不快です。インプラント治療では、針金付きの入れ歯ではなく、歯の無い部分に適切な数のインプラントを入れ、固定式の人工歯を取り付けます。

歯が全部抜けた場合

従来の治療では、入れ歯がズレたり、食べ物が内側に入って痛かったりします。インプラント治療では、数本のインプラントを入れて入れ歯の固定源となる維持装置を取り付けます。

インプラント Q & A

インプラントは誰でも可能ですか?
手術中の痛みや術後の痛みはありますか?
手術時間はどのくらいかかりますか?